So-net無料ブログ作成
検索選択

ショックな事故 [HARLEY-DAVIDSON]

<交通事故>被爆地に千羽鶴運ぶ…横浜の74歳、帰途に死亡 10月16日3時2分配信 毎日新聞

 15日午前5時5分ごろ、山梨県甲斐市名取の中央自動車道上り線で、横浜市戸塚区戸塚町、無職、戸田博平さん(74)の大型オートバイが道路左側のガードロープに接触した後、中央分離帯に衝突。戸田さんはオートバイから投げ出され、後続の車数台にひかれて死亡した。戸田さんは04年から毎年秋、横浜市の小中学生が折った千羽鶴を愛車のハーレーダビッドソンで被爆地の広島、長崎両市に届ける活動をしており、この日も長崎から帰宅途中だった。

 県警高速隊の調べでは、戸田さんは12日朝、横浜市の小中学校5校で折られた鶴計1万羽を持って自宅を出発。被爆2市の平和公園にささげ、15日に帰宅予定だった。

 折り鶴を託した横浜市立下郷小の岩田悟校長によると、戸田さんは03年夏、自宅に巣を作ったヒヨドリがひなを守る姿を見て「人間が平和に暮らすことがいかに大事か」を思い、孫の通っていた同小に相談して千羽鶴を運ぶ活動を始めた。

 戸田さんを通じて2年前には、被爆から生き返った広島のアオギリの苗と長崎の柿の木の種が同小に植えられた。岩田校長は「子どもが平和の大切さを考えるきっかけになった。本当に残念」と話した。

 つい先月、この戸田さんがバイブズに登場してた。
記事を読んで、面識は全くありませんが
「すごい、じいさんだなぁ~。74歳、ほぼ丸三日で
横浜~広島~長崎~横浜を走るんだ。すごいねぇ~。」って、感心すると同時に
鶴ラリーへの行動力に尊敬してました。
こんな悲しい事故が無くなりますように。

戸田さんのご冥福を祈ります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:バイク

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。